シンポジウム

防災科学技術研究所は全国の陸域から海域までを網羅する、地震・津波・火山の統合観測網を

「MOWLAS」(モウラス)と名付け、本格的な運用を開始します。

本シンポジウムではMOWLASを紹介するとともに、遠くない将来に発生が懸念される南海トラフ地震や首都直下地震に向けて

どのように備えるべきかを皆様と考えていきます。

【本シンポジウムは、盛況のうちに終了しました。ご来場いただいた皆様に感謝申し上げます。】

主催 : 国立研究開発法人 防災科学技術研究所

後援:内閣府、文部科学省、気象庁、国立研究開発法人 海洋研究開発機構

制作協力:NHKエンタープライズ

以下より、PR動画をご覧いただけます。

PR動画

ご案内チラシはこちらです。

参加者募集要項

■募集期間:2017年11月1日(水)〜11月20日(月)

■お申し込み:

シンポジウムの参加申し込みは
終了しました。
多くの皆様にご応募いただき、
ありがとうございました。

こちらのWebフォームからお申し込みください。

E-mail:sanka@mowlas.comによるお申し込みも受け付けております。 その際はお名前や所属先、パネリストへの質問をご明記ください。 またチラシを使ったFaxでのお申し込みも受け付けております(Fax:03-3725-1533)。

アクセス地図

Google Maps

〒100-0001 東京都千代田区内幸町2-1-1飯野ビルディング 4F

「シンポジウム 地震津波火山災害に強い社会を目指して

〜全国を網羅する陸海統合観測網の誕生〜」

参加申し込み事務局

お問合せ:090-2450-2956
(2017年11月29日までの10:00~17:00 /土・日・祝日を除く)

Fax:03-3725-1533

E-mail:sanka@mowlas.com